スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小沢・民主代表:秘書逮捕 県民に憤り

小沢・民主代表:秘書逮捕 県民に憤り、あきれ 県内各党は受け止め方慎重 /埼玉

 ◇企業献金あるから/何も信用できない
 小沢一郎民主代表の公設秘書の逮捕から一夜明けた4日、小沢代表は「秘書の行為は適法だ。辞任しない」と会見した。問題の政治団体は、与野党の国会議員らに献金していたと言われることもあってか、県内各党とも受け止め方は慎重だ。

 ◆町の声

 「企業献金があるからこういう問題が起きる」。川越市の菓子店経営の男性(63)は献金制度自体を批判し、「これが政争の具になれば景気対策がさらに遅れる。総選挙ではっきりさせて」と憤った。金物店経営の男性(65)も「民主も自民と一緒。小沢さんは代表の座を降りるべきだ」。本庄市の農業の女性(58)は「民主が自民党の失態を突いてきたのに。何も信用できなくなる」とあきれた。

 さいたま市のJR武蔵浦和駅前にいた会社員の男性(40)は「こんなことでいちいち責任を取ってられない。辞任は必要ない」と同情的だったが、買い物帰りの主婦(59)は「日本の政治は最悪。自民も民主も足の引っ張り合いで何も前に進まない」と突き放した。

 ◆民主

 民主県連の武正公一幹事長は「総選挙に影響はあるが、これまで通り一日も早く解散を求める姿勢は変わらない」と強気だ。小沢代表を支持する政策グループ「一新会」の一員の高山智司衆院議員は「たとえ事実が検察の指摘通りでも記載ミスでしかない。修正すればよい。民主の支持率が下がっても、それで自民が上がるわけではない」。新しいポスターには小沢代表の顔写真も載るが、予定通りに張るという。

 ◆自民・公明

 国会では4日、定額給付金1人1万2000円(18歳以下と65歳以上は2万円)の財源の裏付けとなる第2次補正予算関連法案が成立。給付が始まる。

 与党側はこれに加え、事件という「敵失」に乗じたいところだが、自民県連の滝瀬副次幹事長は「首相は景気対策優先と言っている。すぐ解散とはならない」。公明県本部の福永信之幹事長も「捜査で小沢代表のカネを解明してほしいが、追加の経済対策が必要。解散には早い」と話した。

小沢・民主代表:秘書逮捕 県民に憤り、あきれ 県内各党は受け止め方慎重 /埼玉

ブログではじめる新しい情報発信のカタチ 「Bizlog」
スポンサーサイト
テーマ:ニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。