スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
掛川で11日の地区まつり本番を前に

掛川で11日の地区まつり本番を前に 若連ら『おはやし』披露

 11日に行われる掛川市大坂地区のまつりに向け、おはやしけいこを重ねてきた大坂区の「おはやし披露」が8日夜、大坂コミュニティー防災センターで行われた。

 大坂区のおはやしは隣の横須賀地区から伝えられたとされ、「昇殿(しょうてん)」「屋台下(やたした)」「馬鹿囃子(ばかばやし)」などのおはやしの音に合わせ、小学生が岡目(おかめ)、火男(ひょっとこ)、若連天狐(てんこ)などの演目を披露する。9月上旬からけいこに取り組み、この日は住民150人に成果を披露した。

 天狐は埼玉県川越市川越祭で披露されるキツネの面を着けた演目を若連が2005年に学び、大坂区のおはやしと組み合わせた。若連の杉谷大輔さん(26)が演じた。

 川越から天狐を学んできた当時の中老山下英さん(40)と杉浦芳昭さん(39)は「まつりにふさわしく元気の出る踊りを探すうちに天狐を知った。いずれは“大坂の天狐”と呼ばれるような演目に育てていきたい」と踊りを見守っていた。

 11日には大坂区の屋台巡行に合わせ披露する。 

掛川で11日の地区まつり本番を前に 若連ら『おはやし』披露より


ペットと暮らせる物件探し!
鶴ヶ島プラス全然β


マルチドメイン無制限・大容量5GB・月額1,575円 ⇒ レンサバ.com
「わかりやすい」が一番!アイディーオー証券のインターネット取引
安心で素敵な生活を送りたくないですか?女性のための入院保険
スポンサーサイト
テーマ:ローカルネタ
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。