スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然の辞任、有権者「無責任過ぎる」

福田首相:退陣表明 突然の辞任、有権者「無責任過ぎる」 /埼玉
 福田康夫首相の突然辞任表明から一夜明けた2日、県内の有権者からは「無責任過ぎる」「首相として何をやってきたのか」など批判の声が相次いだ。一方、政界の焦点が自民党総裁選に移る中、県内の各党は街頭演説や役員会合を行い、年内必至ともいわれる解散・総選挙に向け動きを活発化させ始めた。

 ◆物価高

 ◇解散し国民に信を問うのが先
 福田政権下で深刻さを増した重油や食材などの物価高。JR大宮駅近くで買い物していたさいたま市大宮区の主婦、ニックリン紀子さん(32)は「この1年、家計は苦しくなる一方。福田政権は何をしてくれたのか。何をやったかもあいまいで、目に見える形での結果も感じられない」と憤る。秩父市野坂町の主婦、加藤直美さん(44)は「辞任なら解散して国民に信を問うのが先では。小麦粉製品をはじめガソリンなど生活必需品の値上げが家計を圧迫している。国民から離れた所で自民と民主の政権争いの茶番劇を見せられているようだ」と話した。

 ◆年金問題

 ◇責任追及と信賞必罰が不十分
 年金に不安を抱える多くの市民からも厳しい声が上がる。川口市の主婦、本木和江さん(59)は「突然辞任にびっくりした。福田首相に『何をやってきたんですか』と聞きたい。次の首相に一番望むのは年金問題。若者があちこちで変な事件を起こすのも、将来に不安を感じているからでしょう」。川越市霞ケ関東の海藤寿司さん(68)は「年金記録漏れ問題発覚後に首相になった福田さんは巡り合わせが悪かった。しかし、社会保険庁の以前の担当職員者にさかのぼって責任を追及する信賞必罰が不十分だったと思う。年金未納者が多い中、消費税の一部を財源に充てるなど国民が公平に負担するシステムを作ってほしい」と次期首相に期待する。

 ◆後期高齢者医療

 ◇期待したが中途半端な辞任、残念
 福田政権は、後期高齢者医療制度をめぐっても揺れた。さいたま市西区、福祉施設職員、太田和子さん(60)は「福田政権は国民目線ではなかった気がする。支払う側の痛みが分かっていない。年金の少ない方にとって後期高齢者医療は負担が重すぎる」。新座市あたご3の元高校教諭、増田長蔵さん(72)は「小泉内閣から引き継いだ後期高齢者医療制度を再考してもらえるものとひそかに期待したが、中途半端な辞任は残念。次の政権を担う首相には、この医療制度をぜひ廃止してほしい」と語る。

 福田首相の成果としては北海道洞爺湖サミットが挙げられるが、狭山市の文具店経営、平場幾弘さん(37)は「議長国なのに、海外に何も発信できなかった。北朝鮮の拉致問題や中国のギョーザ事件など、言うべきことを言わないからすべてうやむや。相手国への配慮よりもっと日本人を大事にしてほしかった」と話していた。

 ◇政権選択の緊張感を 松本埼玉大教授「1票は重い」
 今回の首相の辞任劇を県内の識者はどう見ているのか。埼玉大経済学部の松本正生教授(政治学)は「辞任の最大の理由は、首相の専権事項である解散権を行使できない状況に陥ったこと。解散権は権力の根源であり、与党ににらみをきかせる意味でも首相のよりどころ。それをがんじがらめにされ使えなくなったとき、政治家としてのしたたかさよりもプライドを優先させたのだろう」と分析する。「この現状を決着するには総選挙しかない。総選挙の大義名分は政権選択であり、有権者は緊張感を持って選択することが必要だ。その際、埼玉の票は非常に重い。総選挙の勝敗は埼玉、東京、神奈川、千葉の71小選挙区で決まるだろう。自分が住む選挙区の誰を選ぶか以上に、埼玉の1票には政権選択の判断が求められる。有権者はそのことを認識して投票すべきだ」と話す。

 ◇世の常識からすればおかしい--上田知事
 上田清司知事は2日の定例会見で、「安倍晋三前首相のときにはすごく驚いたが、福田首相の辞任はある程度予想できた」と述べ、内閣改造から1カ月後の辞任表明は「世の常識からすればおかしい」と批判した。

福田首相:退陣表明 突然の辞任、有権者「無責任過ぎる」 /埼玉より


サンケイエキスプレス EX友得キャンペーン
鶴ヶ島プラス全然β


スポンサーサイト
テーマ:ニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。