スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
林間学校で遭難 川越の女児救出

林間学校で遭難 川越の女児救出 秩父署、消防団に感謝状

 秩父署は二十六日、秩父市山田の野外活動センターでの林間学校に参加し、山中で行方不明になった小学五年の女児を発見、救出したとして市消防団第二方面隊=永田勝美隊長(49)=に感謝状を贈った。

 同署などによると、十七日から三日間の日程で、川越市の小学校高学年児童三十人が参加して林間学校が行われた。十八日午後三時半ごろ、女児の姿が見えないことから、教師らが捜したが見つからず、同六時すぎに同署に通報した。

 同署は市消防団第二方面隊、秩父消防署の協力を受け、百二十人態勢で山中を捜索したが、発見に至らず十九日午前零時に捜索をいったん休止。同日午前五時から県警機動隊も加わって捜索を再開して間もなく第二方面隊の消防団員が山中で女児を発見した。

 女児は一人で行動しているうちに道に迷ったという。夜間は冷え込み、女児は発見時震えていたがけがもなく、知らせで駆けつけた家族とともに帰宅した。

林間学校で遭難 川越の女児救出 秩父署、消防団に感謝状(http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20080827/CK2008082702000155.html)より


サンケイエキスプレス EX友得キャンペーン
鶴ヶ島プラス全然β


スポンサーサイト
テーマ:ローカルネタ
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。