スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全国高校総体・ソフトボール

男子読谷が決勝進出 埼玉総体・ソフトボール

2008年度全国高校総体第15日は11日、埼玉坂戸市総合運動公園軟式球場で男子ソフトボールが行われ、読谷は新島学園(群馬)と対戦。14―3で決勝進出を果たした。県勢の決勝進出は9年ぶり5度目。決勝の相手は九産大九州(福岡)。
 先攻の読谷は1回裏、2点を先制されるが、2回表、4番知花貴一の本塁打に8番上地龍弥の適時打で同点とする。3回表には先頭の9番宮平佳太が内野安打で出塁し、相手失策に乗じるなどして一気に逆転した。この回に3点を返すと、5回にはダメ押しの4得点。
 打線の爆発に先発の津波真斉も好投で応えた。

男子読谷が決勝進出 埼玉総体・ソフトボールより



サンケイエキスプレス EX友得キャンペーン
鶴ヶ島プラス全然β


スポンサーサイト
テーマ:スポーツ
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。