スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
川越の発砲立てこもり:自殺の容疑者を書類送検

埼玉・川越の発砲立てこもり:自殺の容疑者を書類送検--埼玉県警
 埼玉県川越市で6月に起きた発砲立てこもり事件で、県警川越、鴻巣署合同捜査本部は1日、拳銃自殺した金子謙容疑者(当時55歳)を容疑者死亡のまま、強盗や殺人未遂などの容疑でさいたま地検へ書類送検した。

 調べでは、金子容疑者は6月3日午前0時半ごろ、長谷部伸一被告(43)=強盗罪などで既に起訴=と共謀して同県鴻巣市のパチンコ店に押し入り、店員7人を縛って現金約680万円を奪った疑い。逃走中に川越市の駐車場にとめた乗用車内に約8時間半立てこもり、銃で頭を撃ち自殺した。


埼玉・川越の発砲立てこもり:自殺の容疑者を書類送検--埼玉県警より



サンケイエキスプレス EX友得キャンペーン
鶴ヶ島プラス全然β


スポンサーサイト
テーマ:ニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。