スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東松山の元市下水道課長を収賄容疑で逮捕
埼玉・東松山の元市下水道課長を収賄容疑で逮捕

 玉県東松山市発注の業務委託契約を巡る指名競争入札で、業者から現金を受け取ったとして、県警は11日、東松山市松山、元市下水道課長平野敏男容疑者(58)(懲戒免職)を収賄容疑で逮捕した。

 発表によると、平野容疑者は、2003年3月に行われた上下水道関連業務の委託契約の入札で、玉県志木市の水道業者が入札参加者となるよう取り計らったほか、予算額を漏らし、その見返りとして03年10月、同県川越市のビル内で現金30万円を受け取った疑い。平野容疑者は容疑を認めているという。業者は贈賄罪の公訴時効(3年)が成立している。

 市は4月、平野容疑者が業者から計60万円のわいろを受け取ったして県警に告発。収賄罪の時効(5年)にかからない30万円が立件対象とされた。市は平野容疑者を懲戒免職したほか、不適正な入札にかかわった職員15人を停職減給戒告などの懲戒処分としている。

埼玉・東松山の元市下水道課長を収賄容疑で逮捕より

スポンサーサイト
テーマ:ニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。