スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
傷害事件の被害者逆恨みし脅迫
傷害事件の被害者逆恨みし脅迫 埼玉

 川越署は19日、脅迫の疑いで、川越市仙波町の無職、笠原福夫容疑者(44)を逮捕した。

 調べでは、笠原容疑者は近所に住む男性(44)を殴ったとして傷害事件で逮捕されたことを逆恨み。18日午後8~9時ごろ、男性宅に「おかげさまで10日間勾留され、罰金も払った。お礼参りはきっちりする。仲間を差し向ける」などの脅迫電話をかけた疑い。「男性のせいで逮捕され、腹が立った」と供述している。

 笠原容疑者は8日、「草刈りの音がうるさい」と男性の顔を殴り、傷害の現行犯で逮捕され、18日に罰金20万円の略式命令を受けて釈放されたばかりだった。

傷害事件の被害者逆恨みし脅迫 埼玉より
スポンサーサイト
テーマ:ニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。