スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国体で3冠達成めざす

国体で3冠達成めざす~中津・東九州龍谷高女子バレー部
市長に総体優勝報告

 高校総体(8月2~6日、埼玉県川越市)で12年ぶり3度目の優勝を果たした中津市東九州龍谷高女子バレーボール部の優勝報告会が5日、中津市役所で行われた。3月の全国高校バレーボール選抜優勝大会(春高バレー)に続く2冠に輝いた選手たちは、大分国体で1987年以来2度目の3冠達成の偉業に挑む。

 2回戦から登場した同校バレーボール部。1セットを落とした準決勝の八王子実践高(東京都)戦以外は、決勝の九州文化学園高(長崎県)も含めていずれもストレート勝ちを収める活躍で、出場全選手から選ばれるベスト6にも2人が選出された。

 報告会には相原昇監督(40)と部員12人らが出席。新貝正勝市長から「皆さんの活躍は市民、市の誇り。今後も実力を存分に発揮してほしい」と激励を受けた主将於久晶子さん(18)は「国体でも優勝できるよう頑張りますので、応援をよろしくお願いします」と決意を述べた。

 相原監督は「サーブレシーブが崩されなければ勝てるという自信がもてた大会だった。地元での国体は負けることが許されないという気持ちで臨む」と話していた。

国体で3冠達成めざす~中津・東九州龍谷高女子バレー部より


サンケイエキスプレス EX友得キャンペーン
鶴ヶ島プラス全然β


スポンサーサイト
テーマ:スポーツ
ジャンル:ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。