スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バトントワリング世界選手権大会

『自分の力を出す』 バトントワリング世界選手権大会 出場3選手が知事訪問
 アイルランドで八月開かれる世界バトントワリング選手権大会出場する、いずれも川越市の飯島友美さん(早大四年)、西垣知枝さん(日体大一年)と草加市の白川義丸さん(同市立松江中三年)が県庁を訪れ、上田知事に活躍を誓った。

 同大会は八月八日から三日間、二十二カ国から選ばれた選手が技を競う。飯島さんと白川さんは昨年度の同大会でそれぞれ女子シニアの部一位と男子ジュニアの部二位の実。西垣さんは二〇〇四-〇六年の女子ジュニアの部で三連覇している。

 飯島さんは「日本代表として日ごろの練習の成果を発揮したい」、西垣さんは「初めてシニアの部に出場するので、いい緊張感を持って頑張る」と抱負を語った。白川さんも「自分を出すことと楽しむことが目標」と述べた。上田知事は「後続の皆さんに勇気を与えることにもなるのでぜひ活躍を」と激励した。 

『自分の力を出す』 バトントワリング世界選手権大会 出場3選手が知事訪問より



サンケイエキスプレス EX友得キャンペーン
鶴ヶ島プラス全然β


スポンサーサイト
テーマ:スポーツ
ジャンル:ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。